あすのかて

アクセスカウンタ

zoom RSS 20140529中島さち子×園田涼 Jazz Talk!@東京大学本郷キャンパス内 山上会館

<<   作成日時 : 2014/06/02 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京大学の卒業生のピアニストである2人のトークイベント。
学生さんだらけで浮いちゃうかしら…と不安に思いつつも、
興味深くて、参加。
前に本郷三丁目駅に来たのって3月30日だったなあ。
と、なんだかふんわり温かい気持ちになる。雨だったねぇ。

後ろのほうでこっそり聴こう、と思っていたのに、
開場がちょっと遅れていたようで、
なぜか一番乗りで会場に入ってしまい、
運営の学生さんに「どーぞどーぞ前のほうへ!」と言われるがままに
前から2列目の席に。

そしたら、なぜか開演直前に最前列の椅子をどかす運営の学生さん!
最前列になってしまったではないか!
私みたいなのが最前列にいたら、フレッシュな学生さん向けに
話すつもりで来たお二人に申し訳ないではないか…

とか思いつつも、もはや席を移動するのも変な感じで、
そのままトークイベント開始。
「僕が聴いてきた音楽を下の世代に…
 あ、上の世代にも伝えたいという思いが…」とか
「私、最近ビジネス向けの講演もするんですが、
 いろんな仕事をする上でも共通だと思うんですけどね…」とか
なんか妙に気を遣っていただいていただいたような気がする(笑)

や、でもね、イベントタイトルの「Jazz Talk」に留まらない、
いろいろいいお話が聴けたのよ。
仕事の研修受けてるような気分になった瞬間も。

中島さんも園田くんも、とにかく音楽が大好きってことが伝わってきて、
こちらもニコニコしちゃうトークライブでした!
中島さんの数学への愛も印象的。
「数式さんの気持ちを考える」という生まれて初めて聞くキーワード。
logなんて言葉、久しぶりに聞いたけどね。
学生に向けてのメッセージ「日々アンテナ張って…」っていう言葉も素直に響いて。
自分は学生じゃないけど、新たな気持ちになりました。

子育てと音楽と仕事と、みたいな質問を中島さんにしたくなっちゃった自分は
仕事中毒だと思った。
男子学生さん多めの客層だったのでさすがに空気を読んだけれども…

学生さんの「一緒にやってみたいドラマーは?」の質問に
園田くんが、坂東慧くんを挙げたのは印象的でした。
この日のトークの中で、2009年のSoul Power参加のことを挙げて、
それをきっかけに自分のバンドで世に出ていきたいと思った、って話をした園田くん。
同世代の仲間であり、ライバルなのね、きっと。

最初の数回のSoul Powerはベテランミュージシャンが箱バンド的にやってたけど
まぁいろいろあったのでしょう(笑)
2008年か2009年ごろに若者ミュージシャンになったのよね。
本間将人くん率いるジャムカンメンバーが中心だったんだろうけど、
「あれ、このキーボードの人は自分でバンドやってるのね?」
「え、明石さんプロデュース?」
なんて言ってそのバンドを見に行って今に至る私のような人もいるのだから、
「自分じゃなくてもできるような仕事」もやってみるもんですよね(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
20140529中島さち子×園田涼 Jazz Talk!@東京大学本郷キャンパス内 山上会館 あすのかて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる