あすのかて

アクセスカウンタ

zoom RSS 20150509 Ryo Sonoda Solo Piano@神戸PIA Julien

<<   作成日時 : 2015/05/17 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

19:30〜&21:00〜(入替なし)

ソロピアノってなんだか久しぶり。
1月のソロツアー以来。
「クラシックからポップス、はたまたオリジナルまで、何でもあり」なんて
ご本人が告知してたから、軽い気持ちで行ったんだけど。

「全身全霊」っていう言葉が思い浮かびました。
なんだか、すごかったのですよ。(語彙がなくて恥ずかしい…)
そんなに鬼気迫る公演だったわけではなくて。
むしろ、地元ゆえのリラックス感もあるような優しいMC。
「東京に出る直前くらいにジャズピアノの先生つながりで
この会場で弾いたことがある」なんて感慨深そうだったり。
昔、某アーティストさんのサポートメンバーのオーディションで
落ちたトラウマがあって避けていたけど、挑戦をしたい、
なんて赤裸々なお話もあったり。

そんな中で、全身全霊の演奏。

1st
ミクロワルツ:0
Stray Cats
273マイル
City Lights
夜の卵
スローモーション・キラーズ
天使の死

2nd
幻想即興曲
アラベスク
バラード新曲
うらぎりものたち
Yesterday
Vertigo
America

enc.
始まる旅、終わる旅


PIA Julienは、ビル9階。窓から三宮駅が一望できて。
そんな景色を目の端で見ながらのCity Lightsは素敵すぎた。
ライブ前の園田くんのTwitterでの
「神戸の人はみんなこの景色が好きなんじゃないか」の一言を思い出して、
自分が地元の横浜駅でほっとする感覚を重ねながら。
ガイドブックにあるような夜景とは違うけれど、
駅前の雑多な感じがまさにCity Lightsの世界!

Americaは、アドリブいっぱい入ってて楽しかった。
こんなに忙しい曲だっけ?ってくらい。
ミクロワルツ:0も、なんの曲だかわからなくなるような瞬間があった。

幻想即興曲とアラベスクは、4月末のトリオアレンジを1人で弾いてみたとのこと。
トリオが好評だったので関西でもやりたい、との言葉に心の中で拍手。
…私、関東住みだけど、あのメンツなら観に来るよ!

この日のライブが終わってから、神戸のお友達に
関西ノリ満載の飲み屋さんに連れて行ってもらったり。
翌日は別の神戸の友達とランチしたり。
テレビで流れる大阪都構想住民投票のCMが、関東人にはレアだったり。
短い滞在だけどみっちりと満喫。
音楽に浸って、たくさんの人とじっくりお話して。幸せな2日間でした。

ちなみにこの日、東京では、ex.ソノダバンドの熱田くんが
久しぶりにステージで演奏しているとのことで。
なんで被るんだよぅ…と思いつつ、
東京で全国から集結している仲間たちのことも思い出しながらの神戸滞在。
行けないけど、なんかワクワクして、うれしくて。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
20150509 Ryo Sonoda Solo Piano@神戸PIA Julien あすのかて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる