あすのかて

アクセスカウンタ

zoom RSS 20150919 style-3!×園田涼The Trio,The Longing

<<   作成日時 : 2015/09/27 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

style-3!×園田涼The Trio,The Longing Special Live@代官山LOOP

style-3!さんとの対バン。
この日のトリオは、園田 涼(Piano)、二家本 亮介(Bass)、山内 陽一朗(Drums)
10月にトリオでツアーをやるのもあって、
どんな感じなのかとドキドキしながら開演を待つ。
(と言いつつも、キールなんか飲んでリラックスしながら)

まずは園田トリオ。

G.T.D.S(Kenny Garrett)
Flying Express III
NO.1 PARTY ANTHEM(Arctic Monkeys)
nationalism
ゴリウォーグのケークウォーク(Debussy)
ワルツ Op.64-2(Chopin)
バスピエ(Debussy)
カルメン幻想曲(Sarasate)
幻想即興曲(Chopin)

この3人でやるのは、この日が初めて。
私は、山内さんは別ライブで聴いたことあったけど。
同世代のわきあいあい感がいっぱい。
クラシックにあまり詳しくないにかちゃんをいじったりしながら、
演奏めっちゃすごいのにMCが笑いに溢れてて、何もかも楽しい。

そして、style-3!
ヴァイオリンとコントラバスの2人組。
この日はサポートにキーボードの西村奈央さんと
ドラムの只熊良介さんが。

園田トリオのためにピアノ前を陣取った私は、
style-3!の時は西村さんの真ん前で聴くことになり。
初めて見た西村さん、かっこよくてびっくりした。

style-3!のステージが終わると、園田トリオをステージに呼び込む。
最後にセッションを、と。
もともとは園田トリオとstyle-3!だけでやる予定だったみたいで、
西村さんと只熊さんはステージを去ろうとしたけれど、
園田くんが西村さんを「残っちゃいなよ」と誘う。

style-3! の高嶋さんが一生懸命ユニット名を正しく言ってくれていたのだけど
「ちょっと長いですよね…」って話になった時に
「園田さんたち、でいいです(笑)」とあっさり本人が略したのに吹いた(笑)

お互いの曲を1曲ずつやりましょう、ということで、
園田くんは、まさかの選曲「Snitchers」
「ソノダバンドでやった時は、僕この曲やることなくてタンバリンしてた」
なんて言いながら。
それなのにピアノにキーボードでツイン鍵盤(笑)
この日はタンバリン叩く暇もなく忙しそうだったけれど。

ソノダバンドで火の玉ツアー最終日にこの曲をやって、
お役目の終わったタンバリンを園田くんが
客席に投げたのもこのLOOPだったなぁ…なんて、
ライブが終わってから気づきました。

そして最後に「Spain」
ソロ回しとか、すごくかっこよかった。
素敵なミュージシャンが集まるとすごいことになるものねぇ…

終演後に、物販で園田くんとにかちゃんにサインもらって
山内さんはいなかったねぇ…と言いながら外に出たら
ちょうど楽器を車に積み込んでいたところで
そんなところで声かけてサインしていただいた。
「よい連休を!」なんて言ってくださった。
めっちゃいい人だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
20150919 style-3!×園田涼The Trio,The Longing あすのかて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる