あすのかて

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160117 Dreamin’KOBE〜震災復興支援チャリティーコンサート〜

<<   作成日時 : 2016/01/25 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Permanent Fishプロデュース Dreamin’KOBE〜震災復興支援チャリティーコンサート@新神戸オリエンタル劇場

出演
神戸・清盛隊 / クマガイタツロウ / RYO SONODA Piano Trio,The Longing / Permanent Fish / 平松愛理


神戸に向かう新幹線の中で、iPodで音楽を
シャッフルで再生していたらBaby Booが流れる。

1月17日に神戸に向かう朝に彼らの曲を聴くといろいろ考えてしまう。

KAZZさんがこのグループを始めたきっかけは、
プロフィールを読んで知っている。
人を楽しませるということ。心に安らぎを与えるということ。
そして昨今の話題の某グループの件と重ね合わせて、
なんであんな形になっちゃったのかなぁ?ということ。
私は曲を聴いてただけなので詳しいことを知らない。
知らないほうがいいのかな。
今でもいい音楽を純粋な気持ちで楽しめるから。

コンサートに行く前に、友達と東遊園地で竹灯籠に火をともしました。
慰霊と復興のモニュメントに献花して、中に入りました。

よそものの私が、この日に自分の楽しみのために
神戸におじゃましていいのかなって気持ちが実はあったんだけど。
この日だからこそ感じられた空気、聞けた話がありました。
あの時にここにいた人は、私には思いもよらない気持ちを持っていた。
そんなこと思わなくていいのに、って私は感じたけど、
でもその人にその感情が湧き上がるという事実はどうしようもない。
そういう気持ちを持っている人がいるということを
私は心に留めておきたい。

迫力の演武、笑顔あふれる弾き語り、ピアノトリオ、アカペラ。
なんだかすごいイベントだったな。

園田トリオは

Flying Express III
環状線のテーマ
アラベスク (w/ Permanent Fish)
ゴリウォーグのケークウォーク
幻想即興曲

良いとこのお坊ちゃま的衣装の園田くんと
半袖シャツのにかちゃん山内さんのトリオ…(^^;)
いや、そんなことはどうでもいいのです。
素敵セットリスト。
環状線のテーマ、うっとりでした。
幻想即興曲の演奏が終わってざわめく周りの観客に
なぜか私が内心「どーだすごいだろう」な気分。

そんな思いのまま、Permanent Fish。
KAZZさんアカペラ続けられてて良かったな。
舞台袖の某マネージャーさんの姿も懐かしかったな。
KAZZさんの想いを聞いて、その後に仲間と歌っている姿を見て、
喜びをわけてもらいました。

最後に出演者全員がステージに登場して「全力少年」を。
おぉぉピアノ素敵な曲じゃないの!と思いつつも、
電車の都合で曲の途中で会場を出なくてはならず。
ギリギリまで聴いて、全力で走って駅に向かいました…

園田くんの「全力少年」のピアノ素敵だった…
脳内でくりかえし再生して全部聴いたように記憶を改ざんしようと思う。

そうやって飛び乗った新幹線に
新大阪から女性客がたくさん乗ってきたのは
某コンサートがあったからのようで。
そんな様子の方と地元駅まで一緒だったりして、
お互いいい1日だったね、という気分になる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
20160117 Dreamin’KOBE〜震災復興支援チャリティーコンサート〜 あすのかて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる