あすのかて

アクセスカウンタ

zoom RSS 20151223 Daikanyama Christmas Live2015@代官山LOOP

<<   作成日時 : 2016/01/03 12:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

act タダシンヤ、RYO SONODA Piano Trio, The Longing [園田涼(pf)、小林修己(ba)、山内陽一朗(dr)]

入替制
@1stOPEN 13:30 START 14:00
@2ndOPEN 18:15 START 18:45

昼夜二回公演。
祝日だし、ということで両方行ってきました!

1stはオープニングアクトに「リリィ、さよなら。」
何の前知識も持ってなかったのですが、
ひとりでピアノで弾き語り。
シルキーボイス素敵だったなぁ。
snow、EBiDAY EBiNAI、君がいなくなっても、フラッシュバック

そしてタダシンヤさんに続いて園田くんトリオ。
山内さんの紹介でこの日参加することになり、
前日のリハーサルで初めて会ったという
ベースの小林修己くん、細身で背が高くて…若い!

そして演奏すごい!
弾きながら小林くんを見る園田くん、めっちゃ嬉しそうで目がキラキラしてた!
「ギターみたいに指が動いてベース弾くんだけど、
ちゃんとドラムと息合わせてる」ってベタ褒め!

(1st set list)
チョコレートのための前奏曲
Flying Express III
海の子守唄
nationalism
NO.1 Party Anthem
Why Can You Breathe
ゴリウォーグのケークウォーク
幻想即興曲

Why Can You Breatheはソロになってからもやっているけれど
やっぱりバンド曲の印象が強い。
この曲を初めて聴いた日を調べたら、
2012年11月11日おめかしナイトだった。
このライブタイトルに反して暗い新曲連発だったことをよく覚えてる。
3年しか経ってないのか?遠い昔のよう。

「Christmas Live」というタイトルだというのに
世間がクリスマスだというのをすっかり忘れていて
そういうセットリストにしてない、とMCで言い訳する園田くん。
ゴリウォークにすこしクリスマスソングのフレーズが
織り込まれていました。

---

2ndも同じように後半で園田くん出てくるのかなぁと
思ってたら、いきなりひとりで園田くんがステージに登場。
(オープニングアクトは1stだけで、
 園田くんとタダさんの登場順が逆になったようです)

そして「戦場のメリークリスマス」のあの曲を
ひとりで弾きはじめる…!
呼吸が止まりました。素敵だった。

(2nd set list)
Merry Christmas Mr.Lawrence(ピアノソロ)
Flying Express III
NO.1 Party Anthem
nationalism
Why Can You Breathe
ワルツ Op.64-2
ゴリウォーグのケークウォーク
幻想即興曲

「1stも2ndも観る方もいるだろうし、と思って
 本番15分前にセトリ変更決めました」と。
すてきー!園田くんありがとうー!
チョコレートと海の子守唄がなくなって、
戦メリとショパンのワルツに!
ピアノソロはともかく、そんなこと直前に言われて
しっかり対応する小林くんすごい…
(本番15分前にセトリ変えるセンパイなんてもう嫌だ…)
とか思ってないといいんだけど。

MCでは、1stで演奏した曲のCDはよく売れて残り少なく、
そうでないCDは1枚も売れていない、なんて言って笑わせたりと
1stよりもリラックスしてる感じ。

メンバー紹介で小林くんを褒めたたえ、
「若い芽は摘めと葉加瀬さんも言っていた」なんて流れから
お客さん笑顔になってたところで、

今はハッピーに生きてるのだけど、
この曲を弾くとあの頃の沈んだ気持ちを思い出せるくらいの
バンド時代の暗い曲「Why Can You Breathe」
あえてクリスマスイブイブにお届けします…

というMCに少しクスクス笑いが起こり、
曲が始まると(ホントに暗い!)とみんな思ったのか
さらに笑いが大きくなるという信じられない事態(笑)

さすがに園田くんも演奏をとめて苦笑い。
「もうこのイントロやんない!」って
途中から始めるという(笑)
そんなハプニングの後に聴くこの曲は
いつもと全く違うように聞こえて、
暗さの欠片もないキラキラ美しいバラードでした。
こんなに同じ曲が違って聞こえることがあるものかと驚く。

なんかすごく緊張感の走る曲なのに。
園田くんの反応も含めて3年前には
全く想像もできなかった光景(笑)
山内さんに「イントロで笑いとるってすごいね…」
と言われる始末←
ライブって、不思議なものだなぁ。

笑ってリラックスした後は音楽はいっそう心に染みる、
ってゴスペラーズの誰かが昔言っていたと思うのだけど、
最後の幻想即興曲はもう鳥肌ものでした。

物販で、レターパッドの説明書きに
「レターセット」って書いてたから
「便箋だけで封筒がないからこれはセットじゃないですよ」
ってお伝えしたら「詐欺しちゃったΣ(゚Д゚)」って
本人がびっくりしていました。
誰か買っちゃった方、素朴なカンチガイで悪気はなかったようです…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
20151223 Daikanyama Christmas Live2015@代官山LOOP あすのかて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる