あすのかて

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160614 ジュニア(FIRE HORNS)×園田涼デュオライブ@石森管楽器イベントスペース

<<   作成日時 : 2016/06/26 11:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3回目のこのデュオ。
Twitterで「しばらくできないと思うのでぜひ!」なんて
ジュニアさんが告知してるので
せっかく恒例企画になってきたと思ってたのに…と
ショックを受けながら大久保に向かう。

さらには、こってり大阪なイベントの余韻にまだ浸っている私。
かたやザ・トーキョーのジュニアさん&園田くんデュオ。
切り替われるかしら、私。

そんな少し複雑な気持ちで待っていた私の前に
現れた園田くんは…
ペンダントしている…珍しい…
というか、シャツのボタン外してるのがそもそも珍しい…

ジュニアさん曰く、今日はカジュアルな感じにしてみようと思って
こんな衣装にしてみました、とのことだけれど
園田ファンたち結構ざわめきましたよ、ジュニアさん(笑)

ちなみにTwitterでの「しばらくできない…」というのは
そう書いたらお客さん増えるかと思って、という
ジュニアさんの作戦だったことがMCで判明。ひどい(笑)


-1st-
Time after time
America
Get Lucky(Daft Punk)
All by myself
Time and love

-2nd-
蘇州夜曲
Human Nature
さよなら
Nearness of you
始まる旅、終わる旅(園田ソロ)
Open arms

-enc-
Vertigo

バラード曲満載です。
ジュニアさんは大半がソプラノサックス。
こんなのもレアよねぇ。
大阪では聴けなかった「さよなら」聴けたのも嬉しい。
「始まる旅、終わる旅」はジュニアさんリクエストの園田くんソロ。

めっちゃ癒し曲の演奏の合間の、ややブラックなMCがまた楽しい(笑)

ジュニア「今回はBeautiful Melodiesっていうサブタイトルをつけて…」
園田「え?そうなの?知らなかった…」
ジュニア「Twitterで僕が固定ツイートにしてるから休憩時間に確認して!」

なんてやりとりを1stでした後に、
「園田くんったら、休憩時間にサブタイトルの確認もせずに
Twitterでまわってきたケンカの勝ち方とかいう
くだらない動画を見せてくるんだよ!」
と訴えるジュニアさんかわいいです。

金持ちと言えば石油王とか、短距離と言えばカールルイスとか、
園田くんの昭和っぽさは10歳くらい歳サバ読んでる疑惑もありつつ(笑)

ジュニアさんが運転中に信号待ちでクラリネットの練習してたら
職質うけたっていう話に足じたばたさせて笑ってた
園田くんの様子がまたマイナスイオン発生レベルの癒し(嘘)

日曜のライブもエネルギー充填!って感じだったけど。
この日もそれ以上に。幸せ幸せ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
20160614 ジュニア(FIRE HORNS)×園田涼デュオライブ@石森管楽器イベントスペース あすのかて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる