あすのかて

アクセスカウンタ

zoom RSS 20161022 KinKi Kids Live Tour@真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

<<   作成日時 : 2016/10/29 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

We are KinKi Kids Live Tour 2016 〜TSUYOSHI & KOICHI〜@真駒内セキスイハイムアイスアリーナ


札幌2泊3日の旅。連泊の宿がなかなか取れなくて、
やっと取れた北大の近くの宿。
すすきのとか遠いし、オートロックじゃないし、
部屋でお湯わかせなくて廊下のポットにお湯取りに行かなきゃだし、
最初はどうなることかと思ったけど、
北大でジョギングできたし、歩いてスープカレー屋行けたし、
なかなか快適な滞在でした。

私が行く前日に雪が降ったとのニュースが。
行ってみたら雪が軽く積もっていて、
横浜で言ったら12月の空気。
ジョギング用に持って行ったタイツとTシャツが防寒対策に活躍。
ガウチョパンツで重ね着しやすくてよかった。

MCでこの会場、空調設備がないって聞いてびっくり。
熱気でそんなこと全然感じない。
開演5分前から客席からKinKiコール。

大きな会場で後ろの方の席なのに音がクリアに聴こえて驚く。
歌い継ぎとかハモリに激しく反応してしまう体質の人間としては、
おふたりの声はセットで好きなのです。
ダンスは詳しくないけど、同じ動きでも
「ぴしっ」と「ふわっ」で個性があって、でもどっちもかっこいい。

「愛のかたまり」はCDで聴いて知ってたけど
ライブで聴いて、なんだかとても心えぐられるような感じになって。
その日の夜と翌日、脳内でぐるぐる回っていた。

そんな感動を与えてくれるかと思えば、
「ホタル」を「小樽」で歌ってみたり、
白い衣装にハエが止まってるだの、天井の造作物が乳首みたいだの
というMCを繰り広げ、ライブの一番最後にステージを去る時の言葉が
「たくさんの乳首ありがとー!」って(笑)
あのサイズの会場であんなに自由な感じにできるおふたりすごい…

園田くんも、ライブ中に鍵盤の上をカメムシさんが歩いていたとツイ(笑)
自然がいっぱいの公園の中だから虫さんいっぱいいるのかしら…
アンコール前にタオルで鍵盤いっしょうけんめい拭いてたのはそのせいか。

双眼鏡でがんばって園田くん観察してたので、
そんなとこばっかり見えてしまう。
楽器がいつものと違うなぁと気になってしまったり。
アップテンポな曲で必殺技かと思うくらいのポーズをきめたり
エアギターやったり。

剛くんのセッションのとこはバンドのマニアとしては大興奮。
園田くんのソロすごくかっこよかった。

バンドといえば、トロンボーンのとっちさん、
最初から最後までpBONE使っててびっくりした。
MCで「準備してた楽器の調子が悪いとのことでお貸ししました」って剛くんが。
あれ、あんなにちゃんと音出るのね。。。

堂島くんはふたりにいじられまくり最終的には
「ロール堂島」と紹介される始末。
「なんねんたっても」では堂島くんの歌声も聴けちゃったよ。

早めの開演時間だったので終演後は札幌駅まで戻って、
お寿司屋さんに行く余裕も。札幌満喫して満足です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
20161022 KinKi Kids Live Tour@真駒内セキスイハイムアイスアリーナ あすのかて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる