あすのかて

アクセスカウンタ

zoom RSS 20161223 We are KinKi Kids Dome Concert 2016-2017

<<   作成日時 : 2017/01/03 15:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

We are KinKi Kids Dome Concert 2016-2017 TSUYOSHI & You & KOICHI@東京ドーム


バンドさんはどんなメンバーかわからないながらも
KinKiの年末公演にも連れて行ってもらえることになり、
年末のテレビ番組に登場する堂本ブラザーズバンドやら
堂本兄弟やら、テレビですっかり楽しませていただくように。

堂島くんの姿に喜ぶだけではなく、いつの間にか
おふたりの笑顔を見るとほっとするようになってる私、なに…?

某バンドが解散するときに勢い余って某リーダーに
「人生変わりました!」なんて言っちゃったんだけど、
楽しいこと増えたって意味では大袈裟ではなかったかなぁと思う。

「愛のかたまり」って好きだなぁと思ってたけど
作詞作曲キンキの2人なのか。
なんてことも「堂本兄弟」見ていまさら知ったり。

12月22、23日は東京。1月1、2日に大阪。
例年とは少し違うドームコンサート。
東京2日目に行かせてもらいました。

ステージより天井が近いようなお席(笑)
でも正面からステージ全体が見えて、
メインのおふたりの後ろに堂島くんがいて、
その後ろに園田くんがいる!という、私的には最高の席でした。

ひな壇が3段あって、1番下の段はギター3人とベースとパーカス。
真ん中の段は園田くんとホーン隊とドラムとコーラス。
1番上の段に弦が13人!
園田くんの持ち場にはシンセとグランドピアノ。
絶妙な相性のふたりの歌声と、豪華な大所帯バンド、とっても贅沢。
後ろから2列目という席の私まで
こんな幸せにしてくれるミュージシャンの皆さんと音響さんすごい。

そしてたっぷり30分ほどのMCもあいかわらず(笑)
そろそろ曲行きましょう、とバンドを呼び込むもMCが途切れず。
「(次がピアノ始まり曲だから)園田さん、早くしろって思ってるでしょ?」
「だから顔色悪いんだ…」
「照明の色や!」とおふたりにいじられ、
園田くんがカメラに向かって笑顔&サムズアップ、
というちょっとした事件もあって腰が抜けそうになりつつ(笑)、
その後にイントロのピアノが広い会場に響きわたってた瞬間は
とっても気持ちよかった。

かと思えば、アップテンポな曲では
鍵盤弾く合間に隙あらば踊ったりエアドラムしたり。
派手な動きで後ろにいる弦のお姉さんたちの目をひきたかったのでは疑惑。
とか思いつつ、とっても楽しげでありました。

そんな最高のコンサートの余韻で、
KinKiさん紅白初登場の様子もわくわくしながら楽しみ。

大阪公演はどうだったのかなぁと思って
堂島くんのTwitter見ていたら、
バイクに乗ったり剛くんと漫才をしたりしてたらしいです。
なんだそれ(笑)
自由だなぁ、KinKiさん。

普通、大きい会場では照明とかの都合もあって
その日だけ特別のこととかやらないと思うんだけど!
対応してくれちゃうスタッフさんもすごい。

園田くんは大阪公演が終わって、しみじみと
小学生の時に学校で「硝子の少年」のイントロを弾いたら
友達が集まってきた思い出をTwitterに上げていた。

KinKiさんのバンドに参加する前から、
音楽を志したエピソードとして園田くんが話していたから、
ファンとしても勝手に感慨深い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
20161223 We are KinKi Kids Dome Concert 2016-2017 あすのかて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる