有栖川有栖【マジックミラー】読み終えた

著者:有栖川有栖
タイトル:マジックミラー
読んだ期間:20080718~0727

ミステリをよみはじめたころは、
犯人探しばかりが話の核と思いがちなところもあったけれど
密室トリックとかアリバイトリックとかのジャンルわけを
少し意識しはじめた入門段階の私には教科書的でおもしろかった。

日本人の作家ばっかり読んでいるので、
ディクスン・カーが密室トリックの巨匠とか、
エラリー・クイーンが論理的に真相を看破する作風とか、
名前しか知らない有名どころのことも少しわかって
ふぅ~ん、と少し賢くなった感じ(笑)


マジックミラー (講談社文庫)
講談社
有栖川 有栖


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント