20090504 ゴスペラーズ 15周年漂流記@なら100年会館

【ネタバレしてます!知りたくない方は読まないでください!】

なら100年会館

以前、奈良に旅行した時に、
この個性的なネーミングと会場の外観が印象に残っていたので、
行くのを楽しみにしていたホール。
奈良市市制施行100周年記念で、1999年にできたホールとのこと。

座席もすごかった。
一階席の後ろには吹き抜けのような広い空間が。
この日突然「ホール評論家」を名乗った酒井さんもMCの中で
「後ろの空間をステージに、なんてのも」と冗談交じりに言ってました。
村上さんも
「今度ここでやる時は、後ろからMr.ラブマシーンが飛んできますから。
 な、酒井!…あ、別に酒井に言わなくてもいいんだけど」
なんてご機嫌麗しく。

村上さんは昨日から到着して、奈良の街を歩いていたそうで
「まんとくんってカワイイね。」なんて言ってました。
奈良の街はなんとなく好きなんだ、ってことも言ってました。


ところで、マニアックな話で恐縮なのですが、セットリストの変化について。
(マニアックなのは今に始まったことじゃないか…)
5月に入ってから楽器演奏コーナーとアンコール2曲目に変化がある様子。

※もしかしたら4月中の7公演でも変化があったのかな?
 横須賀公演の「港のヨーコ…」以外は、知り合いが行ってないので不明。
 神戸・和歌山は行った友人から聞いたので確実なのだけど。


神戸(5月1日)
「侍ゴスペラーズ~真夜中のコーラス」メドレー
U'll Be Mine

滋賀(5月2日)
「スローバラード~Stand By Me~PEOPLE GET READY」メドレー
Higher

奈良(5月4日)
「侍ゴスペラーズ~真夜中のコーラス」メドレー
in the Soup

和歌山(5月5日)
「侍ゴスペラーズ~真夜中のコーラス」メドレー
U'll Be Mine


2日だけ楽器コーナーの曲が違うのは…???
偶然なのか、あるいは…。
憶測でものを言わないようにしたいと思いますが。
忌野清志郎さんの訃報を私がテレビで知ったのは
3日の朝だったのだけど、
亡くなったのは2日午前0時51分で、
ネットでニュースが流れたのは2日の夜だった様子。

そうそう、この奈良公演のMCでも村上さんが
「日本中のコンサート会場でこの話題が出ていると思うけど、
清志郎さんは『そんなこと話してるより自分たちの音を出せ』
っておっしゃると思います」
というような趣旨の話をされていました。

昨年のツアー「ハモリ倶楽部」でも
武道館ではどうしてもこの曲をやりたいんだ、と村上さんは
他の会場では歌っていなかった「スローバラード」をやっていたことを思い出しました。

あと、アンコール曲の方。
私が見た滋賀・奈良は見事に「U'll Be Mine」が
避けられている…聴きたいのに。
「Higher」も「in the Soup」も好きだけどね。

これからもいろいろな方のネタばれを拝見して研究したいと思います(笑)
日本各地の皆様、お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント