東野圭吾【十字屋敷のピエロ】読み終えた

著者:東野圭吾
タイトル:十字屋敷のピエロ
読んだ期間:20090801~0820

「名探偵の掟」の解説で「十字屋敷のピエロ」のことが出てきたので
興味を持って、読み始めた。

やっぱり、こういう「屋敷」とか現実離れしたの、好きだ。
1989年の作品っていうことは、20年前。
その時点でも、あえて古典的な雰囲気にしたものなんだろうな、とは思うけど。
【OLDIES BUT GOODIES】は音楽に限らず、だ。


十字屋敷のピエロ (講談社文庫)
講談社
東野 圭吾


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント