20131130sonodaband Live Tour 2013「巡」@渋谷

sonodaband Live Tour 2013 ~from north to south~ 「巡」
     @Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

【ネタバレしてるのでお嫌な方は見ないでね!!!】



私が初めてソノダバンドを見たのは2010年5月のこの会場。
3年半も経ったのだなぁ…としみじみしつつ、
ふかふかの椅子でビールをいただきながら開演待ち。

初めて見たときは少し緊張気味で初々しいなぁ、なんて思ってたんだけど、
いまや演奏中のアイコンタクトなんかににじむバンド感にうきうき。

この日は牧瀬くん前の2列目という素晴らしい位置で。
牧瀬くんのベースプレイを満喫しつつ、
意外と私の真正面の位置での演奏も多かった熱田くんの目ヂカラを満喫しつつ、
園田くんの笑顔と頭ぶんぶん髪の毛さらさらを満喫しつつ。

セットリストは、仙台と同じ+アンコールに「C'est la vie」
この日の園田くんは、はりきり気味だったのかしら…
冒頭の3曲終わったところのMCで既に息切れしていたり、
「上陸セヨ」のテンポが速くて、演奏後に熱田くんから苦情が出たり。
私、この曲大好きでいつもテンション上がっちゃって
もはやステージを見てなかったりするので気づかなかったのだけど、
友達の話によると、演奏中のメンバーの表情が
相当苦しげでおもしろかったらしいです。

この日は牧瀬さまのMCが聞けました…!
ポール・マッカートニーのライブを見に行った話。
お召し物がポールTシャツで、もうその想いはびんびんと伝わってくる(^^)
ポールがまた日本に来てくれるようにこの曲を!と「上陸セヨ」
この話で園田くんも想いをこめてテンポあがっちゃったのかしら。
小山田くんが「この曲の前に園田くんのテンション上がる話はやめよう」って(笑)

テーマ曲コーナー前のMCは熱田くんだったのだけど。
煽りの役目がないとだいぶ印象が違うのね、彼は…
「もうちょっとマイクを口に近づけて…」と
園田くんに3回くらい言われてた(笑)
なぜか腕が下にさがってしまうんだもの。

メンバーもそんな熱田くんに物足りなさを感じたのか
赤股くんMCの時に、
「これから皆さんを煽るんですが、別会場での熱田くんの煽りがしつこくて…」
と笑いをとったあげく、今日もやってよ、ってことになって
熱田くんの「小せぇぇ~」煽りが聞けました(笑)
私ったら、これにテンション上がりすぎて、
周りよりワンテンポ早く立ち上がっちゃって恥ずかしかった…
いいんだ、いいんだ、楽しかったから良いのだ!

ツアーも半ば、7本目だったそうだけど、
この日の本当に楽しそうなメンバーの様子に、
いい感じで旅できている様子が表れてた気がしました。

アンコールに元気に走って出てくる園田くん。
走って出ようってみんなに言ったのに、
他のメンバーがついてきてくれなかったらしい。。。
リーダー。。。

そして赤股くんとはっしーが客席に手を振って
大歓声をもらうのをちょっとうらやましそうに見つつ、
「これからバラードやろうとしてるんだけど」と怒る。
リーダー。。。

うん、いいバンドだよ!リーダー!(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0