20150824 ゴスペラーズLIVE@Billboard Live TOKYO

笹路正徳(p,key)、本田雅人(sax)、川崎哲平(b)、坂田 学(ds)、山口周平(g)

愛のシューティング・スター
BLUE BIRDLAND
Up,Up And Away
It should’ve been me(that loved you)
Just The Way You Are
ウイスキーが、お好きでしょ(ワンフレーズだけ)
こういう曲調好き
永遠に
Reflections
いろは2010
Isn’t She Lovely

-enc-
夏風


昨年に続き、水曜に名古屋ブルーノート、木曜に大阪ビルボード、そして月・火に東京。
東京1日目の2nd stageに友達に連れて行ってもらいました。
1曲目から愛シュー!いきなりノックアウト。

G20ツアーでは歌えなかった曲を中心に、というてつやさんらしい選曲。
CDでは某女性ボーカリストさんとの競演だったUp,Up And Awayを
5人のアレンジで聴けたのも嬉しかった。

Reflectionsも嬉しかったなぁ。
そうそう、MCもリラックスモードでとても楽しく。

オリジナルカクテル「Reflections」です
どんどん飲んでくださいね

俺達も飲みてぇな…

秋の黒ぽんがソロをここでやる時に客として来て飲もう!

なんていう展開から、
村上「その日、飲食代はすべて黒沢持ちですから(笑)」
客「ひゅー!いえー!」
黒沢「みなさん来ないでください(汗)」
酒井「村上さん、今日なんか投げっぱなしですね…」

嬉しそうで自由なてつやさんが見られてとっても幸せなのでした( *´艸`)

自分の記録を見て気づいたのだけど、
昨年もIsn’t She Lovelyで本編終了だった

CD&DLでーたのライブレポート記事に書いてあって知ったのだけど、
ボーカリストのマリーンさんが歌った笹路さんアレンジのものを
てつやさんが好きで、笹路さんにお願いして演奏したらしい。

アンコールの夏風。
なぜか、しばらく会っていないゴスペラーズファンの親子を思い出し。
さざ波のようによせる想いを胸にライブを観終えました。
すばらしいライブだった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0