20170905上間綾乃LIVE 2017~タミノウタ@COTTON CLUB

[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

上間綾乃 (vo,三線)
園田涼 (p)
伊藤ハルトシ (cello,g)
阪本純志 (per)

大阪公演に引き続きの参加。
大阪・名古屋は3人で、東京はチェロ&ギター伊藤ハルトシさんも加わって
ってことなので、また違う盛り上がり。

平日の夜なので2ndのみの参加。
この会場は1stから通しの人が先に入場できるので、
そんなに前には座れないかなぁと思っていたんだけど。

入場時に店員さんにピアノ前の最前列の席空いてます、と案内されて。
思わず「そこがいいです!」とはしゃいだら
「そんなに喜んでいただけて私も嬉しいです」と言ってもらった(笑)

というわけで、贅沢にも最前列で拝見してしまった。
上間さんは頭のてっぺんから爪の先まで美しい…
そしてあの歌声と三線…うっとりしてしまう。
「今日は(終演後に飲む)お酒がきっと美味しいね!」「いつも美味しいけどね」
なんてMCにも惚れてしまう。

沖縄の音楽ならではの、掛け声っていうの?合いの手っていうの?
男性が3人いると迫力あって良い。
迫力の声と繊細なあのピアノのギャップがこれまた良い(^^)

お客さんの雰囲気もすごくよかったなー。
手拍子とか掛け声とかいいバランスで。
この日も男性客からの「涼ちゃーん」の歓声。人気!

バンドメンバーが揃って手拍子をして観客をあおるようなところで
園田くんが一瞬手拍子をやめて小さく踊っていたのを私は見逃さなかったよ(笑)
すっかり夏の某ツアーで踊り癖かついてしまったとみた(笑)

ライブが終わってからこんなインタビューを発見して。
上間綾乃『タミノウタ~伝えたい沖縄の唄』インタビュー | Special | Billboard JAPAN
園田くん、レコーディングでも活躍したんだなぁと嬉しくなる。

ところで、気になってたオリジナルカクテル。
東名阪ツアーだけど、ビルボード、ブルーノート、コットンクラブって
それぞれ違うからどうなるのかしら、と思ってたら、
各会場でレシピが違うということで。

名古屋のはサイトに詳しくは載ってなかった…(行ってないから私も飲んでないし)
大阪と東京は飲んだけど、日程が1か月くらいあいてたし、
私にわかるのはグラスのふちの白いのは、大阪はお砂糖で、東京はお塩だったということくらいです←
COTTON CLUB
Billboard Live Osaka

カクテルなんて似合わない私だけれど、
素敵な気分にさせていただきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0