20180728 葉加瀬太郎サマーフェス'18@万博記念公園 もみじ川芝生広場

(書いてたらめちゃくちゃ長くなったので、
 まずは「事前の盛り上がりと台風への不安」編。
 ライブのことは別エントリの ライブ編 へ。)

葉加瀬太郎サマーフェス'18 "50thanks evolution" 大阪公演

葉加瀬太郎
鈴木雅之
藤井フミヤ
TUBE
清水ミチコ
SING LIKE TALKING
ゴスペラーズ
押尾コータロー
沖 仁
山崎育三郎
GUEST ACT:小柳 ゆき
レフトステージ:藤澤ノリマサ
レフトステージ:ソノダオーケストラ
レフトステージ:江頭勇哉

ソノダオーケストラ
Piano 園田涼、Flute 石井希衣、Trumpet 山崎千裕、Violin 大槻桃斗、Cello 大浦萌


葉加瀬太郎サマーフェス、通称タロフェスに
ソノダオーケストラが出演!
ピアノ、フルート、トランペット、バイオリン、チェロの編成だという。
真夏の野外でのソノダオーケストラが全く想像できないし。
でもこのレアな編成は…行かなくちゃ。
ゴスも出るし、すごいすごい!と日帰り大阪旅。

さすが大規模イベント、ライブの前から
公式サイトに園田くんのコメント動画が載ったりとか
(これ、ジュノ大阪の楽屋で撮ってたみたいで
 Twitterにメンバーに笑わされたNG編が載ってた(笑))
いろんなネット記事が出て盛り上げる。

葉加瀬さんからゴスへの
トム・ジョーンズの「Love Me Tonight」のリクエストや、
藤井フミヤさんとゴスがミセスマーメイドを歌うとか!

『葉加瀬太郎サマーフェス』囲み取材会開催!「僕も50歳、50度を超えるステージで音楽をやるのは大変です」(葉加瀬)

葉加瀬太郎&小柳ゆき、ゴスペラーズ&藤井フミヤら<葉加瀬太郎 サマーフェス>でコラボ決定 | BARKS

直前になってゴスペラッツもあるとの予告…!
葉加瀬太郎フェス 鈴木雅之ステージでゴスペラッツ復活か、他コラボも発表 | Musicman-NET

しかし。この日、台風が来るという予報が。
昼ごろ関東を通り、そこで西に曲がって関西・九州に向かうという
かなり珍しい進路の予報。
気象庁の発表によると、東から西日本を横断するようなコースは、
記録が残る昭和26年以降、例がないという。

数日前から、大阪・名古屋・静岡・横浜の
1時間ごとの風雨の予報を見て、悩みに悩む。
その結果、風雨がひどいのは
「昼に関東、夜に静岡、翌日に大阪」と判断し、
日帰り旅を決行。

結果的に、台風の進路は予報通りで、
帰りの新幹線が掛川あたりで
運転見合わせと運転再開を10分20分おきに繰り返し
最終的な到着が40分ほど遅れたものの、
私はこの日は一度も傘をささずに済んだという奇跡。
大阪に着いたら、ときおり太陽さえ出てきて驚き。
暑くなりすぎずにラッキーだった。