20181116 中川晃教コンサート2018「I Sing」@オーチャードホール

中川晃教コンサート2018「I Sing~Wonderful Wonder~」

10月の終わりのアッキーさんのTwitterで
この公演に園田くんが出ることを知る。
今年はバンマスですって!

昨年園田くんが出た新国立劇場のも「I Sing」のシリーズだった。
私としたことがチェックが甘かったですわ。
まだチケットが買えるようだったので、
大急ぎでチケットぴあの店頭へ。
座席を選べたので、2階席から双眼鏡で見る作戦に。

ライブ前にアッキーさんのインタビュー記事を読んで、
「園田さんは今回のキーマン」との発言に期待が高まる。

「まだ僕は止まっていない、進化し続けているんだ」――中川晃教コンサート 2018「I Sing ~Wonderful Wonder~」に向けて、中川が語る - げきぴあ

開演前には会場内でソノダオーケストラの
MICHELANGELO(ボーカルなしver.)が流れていたのが胸熱でした。

園田くんは、グランドピアノと二段重ねのキーボードの間を
iPadを持っていったりきたりしたり、
ときどき高音コーラスしたり(これかなり良かった)、
大忙しの大活躍でありました。
私の席からはグランドピアノ弾いててもキーボード弾いても
しっかり(双眼鏡で)見えたので満足。
ヘアメイクさんにやってもらったのかな?って感じの
いい感じの髪型でした。

ミュージカルはあまり見ないから曲は知らないけど
ドラマチックな曲ばかりだし、
フィンガー5の「個人授業」とか「Can't take my eyes off you」とか
知ってる曲も多かったし。

「トルコ行進曲」のフレーズが織り込まれた曲では
どうしても由紀さおりさんが脳裏に…
インタビューに載ってた、アッキーさんがアレンジしたという
「HAPPY DAY」って曲かな。

アッキーさんのキャラもだんだんわかってきて楽しかった。
この日いちばんウケたのは、「僕は失笑を栄養に変える男」
彼のMCはなかなか独特で、これは笑っていいのか?と
いつも迷っていたのだけど、
御本人の栄養になるってことなら笑っていいんですね(笑)

「次はできたてほやほやの新曲を…
 あ、ぼく気仙沼出身なんですけど、
 ホヤぼーやっていうゆるキャラがいて」っていうのが
私の中でこの日2番目にウケたMCです(笑)

終演後、CD売り場に寄ってみると、ソノダオーケストラや
そのほか園田くん関係CDがいろいろ置いてあったのですが。
なぜ「疾走」を赤穂シティマラソン会場で売らずにここで売る!?
とひとりで憤っておりました(笑)
「『はしれ、はしれ』の入ってるCDはないの?」って行ってる方が
いっぱいいたのに…。

(たまたまCD販売のお店が持ってきただけで他意はないようでした)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0