20190710 中川晃教コンサート2019 New Wind with the Trio in Early Summer@川口総合文化センター・リリア音楽ホール

個人的にツアーにお邪魔するのはこの日が最後。
ツアーはこの後に京都、神戸と続くけれども。

この川口リリア音楽ホールは、左右の幅が狭くてピアノとクラリネットとチェロの位置がきゅっと密集してる。
わくわくする。

もうツアー終わったから毎回会場で配られてたプログラムも貼っちゃう。
program.jpg

アンコールは
「I Will Get Your Kiss」
「見上げてごらん夜の星を」

「ボヘミアン・ラプソディ」のピアノ、すごいかっこよかったなぁ。いやいつもだけど。この日はいつも以上に。

アッキーさん、思うがままに動くゆえ、セットリストは同じでも日によって全然違うアウトプットに。
川口では「Smile」の冒頭からパントマイムが入り、映画の世界に入り込んでしまったかのようにものすごいピアニッシモで歌い始める。それと呼吸を合わせて園田くんがピアニッシモで弾くのが最高にかっこよかった。

公演ごとに全てが違って素晴らしかった。
一期一会、ってアッキーさんは思ってらっしゃるんだろうな。
毎回、心が洗われるようでした。

川口駅の発車メロディが「Jupiter」だったので、こないだの紀尾井ホールでJupiter弾いてくれた公美香さん思い出してたんだけど。
無茶ぶりコーナーでなぜか市川駅の発車メロディ弾いた園田くんに対してアッキーさんが「川口駅はJupiter」とふってくれて、もう1回聴けたの楽しかった。
アッキーさん「なんで市川駅?」
そのだくん「いやマネージャーさんが弾いてって言うんで」
っていう謎な会話していた(笑)

アッキーさんこの日の名言。迷言か。
(キラキラの笑顔で) 「涼くんさすが東大、深いんだか浅いんだかわかんないよね」
それ私もよく思います(笑)

終演後にCD売ってるとこ覗いたら、いつも置いてあるソノダオーケストラのがなくて。
「園田さんのCDはないんですか?」って販売員さんに聞いてる方がいたのが嬉しかった。
置いてあったらあの方、買ってただろうになぁ。残念。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0