20190817 Ryo Sonoda Piano Solo@art cafe Friends



作曲!ということは新曲!と期待をさせてくれる久しぶりのソロピアノ。

-1st-
Endless Summer
新曲
新曲
273マイル
新曲(とあるプロジェクトのためのただのいい曲)
Tender light
新曲

-2nd-
Ain't Misbehavin'(浮気はやめた)
新曲
You are so boring!
あなたは夢を見る
ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
ゴリウォーグのケークウォーク
幻想即興曲

-enc-
南米のファミマ
My Wild Irish Rose(Keith Jarrett)


私のめちゃくちゃ聴きたかった「Endless Summer」が1曲目に聴けてそれはそれは嬉しかったです。
あとですね、コンサートの数時間前に髪を切ってきたという園田くんの髪の色がとてもよかったです!←そこ
ちょっと赤茶っぽい?
あとですね、白いシャツがとってもよかったです!←

2曲目もよかった。
「未来」っていう言葉が浮かびました。
新曲が全部暗かったソノダバンド終末期をふと思い出して、こんな新曲が生まれるようになってよかったなぁ、と。

第1部の最後の曲は、新曲なのに「懐かしい感じがする」ということで友達と感想は一致。
ソノダバンドが演奏してもしっくりいくような空想が見えた。

「とあるプロジェクトのただのいい曲」と呼ばれた曲もよかった。
「あなたは夢を見る」なんども聴いてるけど、1音ずつ丁寧に弾いている感じが特に今日は染み入ってきた。

アッキーさんとのツアーで、演奏が進化したのかしら、なんて偉そうに思ってしまった。
「ミュージカル界のただの天使こと中川晃教さん」と呼んでいた(笑)

あ、しれっとセットリストに「南米のファミマ」って入れてますけど↓これです。
これもアッキーさんとのツアーの成果ですね(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0