地上波デジタルやらWindows Vistaやら

VistaやIE7をキーワードにたまたまここにたどり着いた方、
はじめに謝っておきます。
何がどう変わるのかもわかってない素人の感情論です。ごめんなさい。

わかんないくせに流行に乗りたがる私、PC Watchの記事を読んでみました。

IE7にはタブ機能がつき、RSSフィード提供と。それは便利だ。
一時期firefoxを使ってたのでそれはわかる。
でもXPが登場した時と同じで、インターフェースに慣れるまでにまたイライラしそうだな…

…なんかその程度の印象。

企業としては新製品を出して需要を喚起しなきゃいけないのもわかる。
でもWindowsやIEがあまりにも重要な基盤になっちゃってて影響が大きいのがなんだか…。
企業なんかでWEBベースのシステムが普及しちゃって、
業務をすすめるのにこれらを使わざるを得ない状態で、
やむを得ずコンピュータに触れてる人は、こういうのかなりイラつくと思う。

Windows XPのSP2の時、ポップアップブロック機能のせいで
初期状態じゃWEBベースのシステムの一部の機能が使えなくなって
利用者からの問い合わせが増えたり。

それに、システム作ってる側の人だってOSとかブラウザが新しくなったら
対応すべく修正する必要があったりするんじゃないのかな?

だからって変化を否定してたら、全然進化しないじゃないか、っていうのはわかってるけど。
今日明日の業務が滞ることも気になっちゃう、感情が先に立つ。

そして、これも影響大きいのに…って話。今更だけど。
livedoorニュース【「アナログ放送」2011年終了…認知は依然3人に1人】

総務省、かわいそうに…
この後に及んで必要性をうんぬん言うつもりはないけど、
変化は突然やってくるように感じても、それは自分の無知によってそう感じることも
多いのかもしれない。

"地上波デジタルやらWindows Vistaやら"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: