20110710 4 WAY SHUFFULE@Zher the ZOO代々木


4 WAY SHUFFULE
出演:Hicksville/堂島孝平


3月12日の振替公演。
あの日はとてもライブ行く気にはなれなかったから、
チケットは持っていたけど、家を出なかった。
後で、延期になったことを知った。

そんな、4ヶ月ごしの公演。
小さな会場。
開演時間から10分押しくらいで
ステージに4人が登場。

もともとは19時開演のところ、
日曜日開催になったので18時開演に変更。
できるかぎりインターネットでの周知はしたけれど、
間違えてもとの開演時間に来ちゃった人のために
ちょっと演奏始める前に話をします…って。

知ってたことだけど、知ってたから見たくて来たんだけど
4人の仲良しな感じがいい。

途中で小暮さんがこの公演の企画について。
「お正月にテレビで、芸人さんが相方をシャッフルして
ネタをやる、という番組をやってて
こういうのミュージシャンもやってみてもいいかなって思って」

ということで、
堂島くんと真城さん、堂島くんと小暮さん、小暮さんと中森さん、
みたいな色々な組み合わせで。

ヒックスヴィルの曲はタイトルがわからないのだけど、
堂島くんが関わった演奏曲は記憶にある限り↓こんな感じ。

・スマイリンブギ
・恋の始まり
・6AM
・CLAP AND SHOUT
・愛し愛されて生きるのさ
・南の島のハメハメハ大王
・葛飾ラプソディー

堂島くん目当てなので、彼の歌を満喫したのは当然として、
真城さんって素敵なボーカリストだなぁ、というのを改めて。
低い声も、高い声も、好き。
歌うときの笑顔が素敵。
MCで時々吐く毒も好き。

アンコールではMitatakeのtakeさんも登場。
一番後輩なので散々いじめられつつ、
ハーモニカでステージに華を。

ぎゅうぎゅうで、後ろのほうで見にくくて、
暑くてつらかったけど、楽しかったわぁ。

"20110710 4 WAY SHUFFULE@Zher the ZOO代々木"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: