スープカレー「らっきょ」

「ゴスぺラーズのカレーの人」で有名な黒沢薫さんのカレー話に 私としては珍しく言及。 WEBぺた第14回「同志」にて、札幌の「らっきょ」の店長に会ったって話が。 珍しく私の知ってるお店の名前が出てきた!ってだけなんですけどね。 辛いものが苦手なので、カレー屋さんもあんまり入らないのだけど 唯一覚えてる「らっきょ」が! 私が生まれて初めて「スープカレー」というものを食べたのは平成10年ごろのこと。 友達に連れられて入った、横浜の馬車道の「らっきょ」というお店。 お店の人に「辛いの苦手なので、食べやすいものを」と言ったら 薦められたのが納豆オクラカレーで、一瞬「えっ」と思ったけど それまで持っていたカレーの概念をひっくり返されたのでした。 ちゃんと調べてみたら、横浜の「らっきょ」は 札幌のお店などを経営してる会社からは独立してるみたいですね。 ともあれ、友達との思い出も含めて、印象深いお店です。
posted by popsicle at 23:08Comment(0)

横浜検定2級不合格

正式名称「かながわ検定 横浜ライセンス」はややこしいので 勝手に「横浜検定」と略す。 3月に受けた結果が今日届きました。 不合格の通知が。 たぶん平均点くらいはとれているのだけど、何点取れれば合格なのだ? と公式サイトを見てみるが、見つけられず。 っていうかまだ今回の合格率とかのデータが出てない。 去年3級に受かったので、今年は2級を受けてみたのだけど、 去年の2級の合格率は6%! そんなことも知らずに今年受検してました。 そりゃあ平均点取れたくらいじゃ受からないわ… まぁ、テキスト使った試験勉強も楽しいし、 横浜で暮らしていると日常が試験対策みたいな感じで刺激があるので、 来年も受けてみますわ。
posted by popsicle at 12:07Comment(0)

赤坂BLITZ復活!から連想…

【「赤坂BLITZオープニングシリーズ」でゴスペラーズワンマン決定】 のニュースで、 赤坂BLITZ復活を知ったわけです。 あそこにはいろいろライブ行ったなあ。 なくなったら、めっきり赤坂に行くことがなくなってしまって。 復活のニュースを聞いて、喜ぶと同時に この間、何かの拍子に「横浜BLITZ」が暫定的なものだと知って ちょっとショックを受けたのを思い出す。 横浜市都市整備局みなとみらい21推進課 みなとみらい21街区開発状況 ↑このページの53街区「GENTO YOKOHAMA」は※印がついていて、 「暫定施設」とのこと。 どの程度の期間の「暫定」なのかを今調べる気力はないので、あとで。 赤坂のBLITZ作り直す間に、その代わりにできただけだったのかな?横浜BLITZは。 これまた連想で、Zepp Osakaが、土地の賃貸借契約が切れるから 立ち退きを迫られている、という記事を去年の11月頃に読んだのを思い出した。 (時間がたって記事がネット上から消えてしまった様子で、元記事見つからず) ああいう埋立地みたいな新しい土地は、遊ばせとくのも何だから、って感じで、 短い期間の賃貸借契約を結んで、 ちゃんとしたホールや建築物に比べたら簡単な作りのライブハウスとかを 作るってことなのかなぁ。 新高島の109シネマズも駅から近くて便利なんだけど、そのうちなくなっちゃうのかな。 とりあえず、あるうちに便利に使っておこう。
posted by popsicle at 23:57Comment(0)

横浜ライブ会場事情

B'zの来年のツアー日程が発表されました。 「B'z LIVE-GYM 2008 TOUR SCHEDULE」 9月21日のデビュー記念日公演が横浜の日産スタジアムで開催されるのです。 でも6月の横浜アリーナも行きたいな。 私が初めて彼らのライブを見たのが15年前(!)の横浜アリーナ。 思い出の場所なわけです。 それがなくても、横浜アリーナは適度な大きさで、好きなんです。 来年のB'zは、ホール級・アリーナ級・スタジアム級の会場で公演。 さすがに横浜ではホール級会場はないなぁ、なんて眺めていて、ふと。 【今、山下公園前にある神奈川県民ホールが改修工事に入り、  新県民ホールが2009年に開館する】 というニュースを聞いたような気がするのを思い出した。 そして、この間、その新ホールの開館が2009年に間に合わない、 というニュースを聞いた。 県立新ホール、完成半年ずれ込み/神奈川新聞 …が、現・県民ホールの改修工事、という情報のソースが見つけられない。 必死に探して見つけたのが、 神奈川県の「神奈川力構想・実施計画」の中の、戦略プロジェクト26! (よく見つけたな、笑) →こちら(PDF) 2ページの項目3。 県民ホールは2010年に改修工事に着工することになっている。 いちおう、全くのデマをここに書いたわけじゃないことを確認したうえで。 はっきりと「新ホールができたら改修に入る」とは書いてないけど、 その真上に載っている「県立新ホールの整備」の 2009年の開館が遅れるのだから、 県民ホールの改修工事も遅らせるんじゃないかなと思っているんだけど。 なんでこんなにややこしい文書まで読んで心配してるかって、 「横浜でゴスペラーズがライブやるところがなくなっちゃ困る!」 2000~3000人が入る、いわゆる「ホール」の会場が 横浜には他にない気がするのだ。 ゴスペラーズ、横浜ではもう10年くらい神奈川県民ホールです。 でも、新ホールができたとしても、そこは 「主にミュージカル、ダンス、バレエ、演劇などの舞台芸術作品」を発信、 って書いてある。 音楽コンサートは使わせてもらえないんだろうか…? そうだとしたら、現・県民ホールが改修に入っちゃったら 他のいろんなアーティストに被害が及ぶのでは…? というのがちょっと心配なのです。
posted by popsicle at 21:24Comment(0)

ワールドフェスタ・ヨコハマ2007

山下公園で「ワールドフェスタ」-30カ国39店のカレー屋台村も - ヨコハマ経済新聞 ここ数年、足を運んでいるこのイベント。 今年も晴天の下、海を眺めながら食べて飲んできました。 今年は、日・タイ修好120周年や日・インド交流年を記念して カレーがテーマだったそうで。 行くまで気づきませんでした…(汗) でもカレー屋台ばかりというわけでもなく、 スペイン屋台では大鍋で続々とパエリアが作られ、 アメリカ屋台のフランクフルト、山形屋台のいも煮… 結局、購入したのは、 ネパール屋台の「金時豆とポークのカレー」「チキンキーマカレー」 フランス屋台の「チキンソテー&ポテトフライ」 スペイン屋台の「サングリア」 (あんまりおいしそうで、口をつけてから『写真撮るの忘れた!』  と思うこと3回(笑)) あ、あと、キリンビールさんがフランス屋台の隣に出していたテントで 白ワイン買って飲みました。 本当はフランス屋台で売ってたサングリアを買いたかったのだけど、 あんまり行列ができて店員さんが忙しそうだったので言い出せず。 どこも行列だらけだし、座る場所も見つからなかったりするのだけど、 国際色豊かなお客さんが、みんな飲んで食べて幸せそうで、 各屋台の人も忙しそうながらみんな感じがいいので、 毎年通ってしまいます。 大変な量になると思われるごみも、ごみ捨て場があちこちにあって、 係の人が分別を指示してくれて、見事に処理されていきます。 ちゃんとごみを捨てられると、最後まで気分がいいんだよね… それがこのイベントが楽しい要因のひとつになってる気がする。 本当にごみ係の人は大変だと思うけどね。お疲れ様です。
posted by popsicle at 10:47Comment(0)