あすのかて

アクセスカウンタ

zoom RSS JUNHO (From 2PM) Solo Tour 2015 “LAST NIGHT”

<<   作成日時 : 2015/09/06 10:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

・7月7日 Zepp DiverCity Tokyo
・7月11日 Zepp Fukuoka
・7月28日、29日 横浜アリーナ(Tour Final)
・8月5日(水) 神戸ワールド記念ホール(Tour Final)ライブ・ビューイング


ジュノさんのツアー、こんなに観に行っちゃったのですよ。
園田くんがキーボード&バンドマスターとして参加、と聞いて。
回を重ねるにつれて良くなっていくライブを見守って、
感動を共有させていただきました。

ちなみに、上記スケジュールに加えて園田くんの
・7月10日 福岡ソロピアノ
・7月20日 東京ソロピアノ(恵比寿)
・7月25日 即興の夜(表参道)
・8月2日 神戸ソロピアノ
にも…お金払ってなかったらストーカーですよね(笑)


正直に言いますと、今まで2PMというグループ名は知ってても
メンバーのお名前まで知りませんでした。
ジュノさんソロのCD聴いてみたら、キラキラ電子サウンドで私好み。

東京のZeppは、ギリギリで会場の端っこに入れてもらえたという感じで。
人と人の間から必死に見てたから首が痛くなった!暑かった!熱かった!
でもバンドはステージ上の一段高くなったところにいたからよく見えた。

いろんなCGやセクシーなダンスが映るスクリーンの前で
シンセを弾いている園田くんの姿、というのが新鮮で(笑)
ぴょんぴょん飛んだり、腕をあげたり、お客さんを煽ったり。
シンセのソロのとこではチラッとスクリーンにアップになったり。

ジュノさんの衣装替えは何種類あるのかわからないくらいすごかったけれど。
バンドメンバーも
赤いシャツ&黒パンツ→黒いジャケット?(細いチェック)→アンコールでグッズシャツ、
とお召替え。

福岡では、初日よりもみんな仲良くなったようで、
ジュノさんがバンドメンバーにちょっかい出してるのが微笑ましく。
キーボードに寄って行って鍵盤触ったり、なんて、
ジュノさんと園田くんの信頼関係がないとできないよなぁ…と嬉しくなりました。

園田くんも勝手にダンサーさんのフリを真似してるのが増えてたり!
最後のメンバー紹介では客席にタオル投げてたり!

ツアー中、毎公演後にTwitterにアップされてた
バンドメンバーのおふざけ筋トレ写真も毎回楽しみで。
仲良しバンドで楽しいツアーなんだな、ってすごくよくわかった。

最初はバンドメンバーを観たいという不純な理由で行ったのだけど、
実はジュノさんにもすっかり魅了されてしまい。
見事なロングトーンで盛り上げたり。
ジュノさん、アーティストだ!シンガーだ!というのが初日の感想。
そして、MCでも真摯な想いやファンへの暖かさが伝わってきた。
毎回、ちゃんとその日の想いを話していたもの。
横浜アリーナでの客席がメッセージを掲げるサプライズ演出の後では
感極まりながらも、母国語でない日本語なのに、
自分の言葉でしっかり語る彼に感動し、
そのファンである皆さんも幸せだなぁ…としみじみ。

横浜アリーナは2日間とも後ろの方の席だったので、
双眼鏡でがっつり見るぞ!と気合を入れていたら。
ライブ中盤からはセンターステージにバンドメンバーまで移動してくれた!
近い!バンド感満載!

園田くんがTwitterで自慢してた
おニューの青いイヤモニが見えるか期待してたんだけど、1日目は見えず。
左側は髪を耳にかけてたみたいだけど、私、右側からしか見れなかったんだもの…

2日目は、本編最後だったか、最後にくるっと身体を回転させたときに、
イヤモニ見えた!(笑)←もう何が目的なんだか
「LAST NIGHT」の「oh,oh♪」も「SAY YES」でどの観客よりも盛り上がる様子も
エアギターもイヤモニも手元も見れてもう完璧だ。

「じゅのー」の歓声に混ざってこっそり友達と「そのー」とか言ってみた(笑)
大きい会場じゃないとこんなことできないもんね。

この素晴らしいバンド(ジュノさんも含めてバンドと呼びたい)の
ツアーファイナルをライブ・ビューイングで見守れることがとっても嬉しくなった。
長くなったので、ライブ・ビューイングの話は別記事で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
JUNHO (From 2PM) Solo Tour 2015 “LAST NIGHT” あすのかて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる