あすのかて

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160429 RYO SONODA Piano Trio, The Longing

<<   作成日時 : 2016/05/06 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

RYO SONODA Piano Trio, The Longing@恵比寿アートカフェフレンズ
act 園田涼(pf)、二家本亮介(ba)、山内陽一郎(ds)

久しぶりに恵比寿に来たら工事中だった場所にアトレが完成していた。
前回のソロピアノは2月上旬だったから
ほんの3か月ぶりくらいなんだけど。

リハの音漏れ聴きながら入場待ち。
ちょうど一年前の昭和の日が、ここでの初トリオライブと気づく。


1st
幻想即興曲
Valse Op.64-2
Arabesque No.1
精霊の踊り
Passepied
Golliwog's Cakewalk

2nd
Stay Gold!
night/Steps
NO.1 Party Anthem
煙の街
nationalism
Vertigo

enc.
あなたについての100のこと


1stは「Love Letter to Chopin」からの曲、
2stは園田くんのオリジナル曲、っていう感じの構成で。

「Love Letter to Chopin」ツアーを回ったメンバーだけど、
ちょっとアレンジが加わってる感じがしたな。
ピアノソロ多めだったり。途中でリズム変わるところがあったり。
パスピエをタンゴ風にアレンジしてみようと思って
リハでやってみたらあまりに社交ダンスっぽくて
そのアレンジは中止した、なんてMCも。

演奏は息ぴったりなのにかみ合わないMCという
落差が素敵なこのトリオ(笑)
「精霊の踊りってどんな踊り?(・∀・)」
「金でいろ?(・∀・)」など数々のにかちゃん名言に和む。
それであんなぶりぶりかっこいいベース弾いちゃうんだからもう…

黒飴なめなめのCMの曲とThe StrokesのJuicebox曲が似てるって
園田くんがMCで急に言いだし。
にかちゃん、やまちゃん、客席ちょっとキョトン。
「え?黒飴なめなめって関西ローカル?」と慌てる園田くんが
ちょっとかわいかったです。
1stと2ndの合間に検索してみたけどやっぱり知らなかった。。。

ドキドキの特等席でうっとりとピアノを聴きながらも、
園田くんの青いシャツとパーマのかかった髪で
なぜか横浜博覧会のブルアちゃんを連想。

2ndの冒頭からびっくりしたのは、
ソノダバンドのStay Gold!とnight/steps。
前者は初期の曲のようで、私は初めて聴いたと思うのだけど、
キラキラでいい曲だったな。音源化すればいいのに!

この2曲を演奏した後の、にかちゃん。
だいぶ印象違うよね、その間にいろいろあったんだね、
なんて言って園田くんを悲しい気分にさせたり。
ハタチくらいの頃、よく一緒にやってたから
ソノダバンドの曲、知ってるよ!Who Loves Rainとか!なんて。
にかちゃんの口からそのタイトルが出てくると不思議な気分。

ライブ終わってから、某メンバーさんが聴きに来ていたと知って
嬉しいような、なんとも不思議な気分になりました。

「煙の街」は5月のミュージカルのために書いたうち、
合う場面がなくて使えなかった曲、とのこと。
哀愁ただようバラード。

そして、やっぱり「nationalism」好きなんだなぁ、私。
何回聴いても新たに心が動く。
ピアノソロでも他の楽器が入ってもどちらも好き。

アンコール曲は、演奏前に、前回のピアノソロでも弾いた
バラード曲にストーカー的なタイトルをつけました、と園田くんが説明。
またにかちゃんが「どういう意味?(・∀・)」と。
ロマンチックな曲なのになんちゅう前フリ…(笑)

とにかく楽しい時間でございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
20160429 RYO SONODA Piano Trio, The Longing あすのかて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる