時々肉が食べたくなる

ヨコハマ経済新聞より

肉のハナマサ、関内にカウンタータイプのステーキ店-横浜初出店

> スーパー「肉のハナマサ」経営のハナマサ(東京都港区)は3月7日、関内駅前の商業施設セルテ(横浜市中区真砂町3)地下1階に「ハナマサステーキ 関内店」(TEL 045-212-2951)をオープンした。

> 提供メニューは、霜降りステーキ(960円)、ロースステーキ(900円)、トップサーロインステーキ(760円)、手ごねハンバーグ(580円)などで、メーンの8メニューにはライスとスープが付く。

お値段から想像するに、量は少なめでおいしいお肉が食べられる?と期待。
おなかをいっぱいにしたい男性には物足りなかったりするのかも知れないけど、
食券制でカウンター席でささっとおいしいものが食べられるのは、
意外と「仕事帰りにひとりで食事したいけどちゃんとした店には入りにくい」という
女性に受けたりするのかも。
(↑つまりは私のこと…)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント