北村薫【ニッポン硬貨の謎】読み終えた

著者:北村薫
タイトル:ニッポン硬貨の謎
読んだ期間:20090514~0528

文庫本の最初の説明文に
「華麗なるパスティーシュの世界」と書いてあるけど、
その言葉の意味を知らずに読み進めていたので、
「エラリークイーンは日本のことをよく研究してるんだなぁ」
と感心しながら読んでました(恥)
「あらずもがなのあとがき」を読んでやっと理解したという。

北村薫のクイーンへの愛、マニアっぷりがほほえましく、
にやにやしながら読みました。
偶然ながら、郡山への旅の直前に読み、
文章の中で薦められていた郡山市立美術館に
実際に行くことが出来たのが大収穫。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント