20120430 ソノダバンド全国疾走ツアー@仙台darwin

全13本の全国ツアーの8本目。

東京おめかしは別として、福岡、静岡でこのツアーを見て
「このセットリスト、1曲目から立って見たい…」という気持ち。
仙台の前日の名古屋公演はライブハウスで椅子なしだった、
という話を聞いて、微かな期待を胸にdarwinに入るも…
やはり椅子が並んでいる。

今日も最後に赤股くんに煽ってもらうまで立てないのかな…
と思っていたら、最前列で登場SEから立ち上がった人達が!
これは便乗するしかない!と立ち上がる!
1曲目から最後まで踊った♪騒いだ♪

椅子ありのライブで客が最初から立ってたのはソノダバンド史上初だと
公式Facebookに書いてあって驚いた。意外。

仙台は福岡と比べて最後の曲が
C'est la vie→きえてなくなりたいぼくたちのために

※福岡セットリストはこちら


「きえてなくなりたいぼくたちのために」はCDになっていないので、
はっきりメロディを覚えてるわけではないんだけど、
バラード曲で、園田くんが
「すごく落ち込んでいる時期に自分の内面に向けて書いた」と
言っていたにもかかわらず、明日に向けた光が感じられる曲なのです。
ライブの最後に聴くと、とても穏やかな気持ちで終われる。

あとはこの日の「千鳥足のススメ」
ライブだと毎回すごいアドリブ演奏になるのだけど、
なんか不思議な音がするなぁ…と思ったら、
橋本くんがチェロのボディをたたいたりこすったり。
その様子が…なんというかとてもセクシーで
目を奪われてしまったのですね。

橋本くん、末っ子キャラでやや天然でかわいらしいのだけど、
セクシーさまで強く発揮するようになってしまったら恐ろしいです。
ハマってしまったら怖いです。

メンバーもその様子に注目し始めて、
この日のこの曲のメインは完全に橋本くん。
「パーカッション、橋本怜!」って園田くんに紹介されてた。

中盤のMCは、園田くんが髪型を変えた話。
このツアーのアンケートで髪が痛んでいると書かれ、
おととい髪を切りに行った、と。
ばっさり切って、かつ流行の最先端にしてください、
と言ったら、コレですよ。と。

ちなみにアンコールでもこの話になり、園田くん。
「髪型変えたら橋本に「きのこの山みたい」って言われた」
「…っていうのを名古屋のMCで話した時「きのこの里」って言い間違えて」
「客席から「きのこの里だよっ」ってツッコミが…」

           ↑また言い間違えてる


再び言い間違えたことに気づいた園田くん、
珍しく動揺してて…カワイイ(笑)
「こういう時に、きえてなくなりたい…って言うんですよ」と
うまくつなげてました。。。

そうそう、私、ライブ前に慣れぬ街で迷子になって
クリスロードに迷いこんだわけですが、
この日牧瀬さんの口からクリスロードの名が出てきたので、
必然性のある迷子だったということにします。

「そのTシャツどこで買ったの?」のくだりで、
クリスロードのショップが登場。
赤股くんは、青葉城のショップでタオル買ったらしいです(^^)

とにかくずっとスタンディングで見たことでテンション上昇。
かなり思い出に残るライブに。
終演直後、Twitterで「きのこ最高~!」と叫ぶ自分が意味不明。

東北限定ずんだ風味の「きのこの山」をお土産に。
小山田くんがブログで紹介してたずんだプリッツも~♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0