20130608 永 六輔+中村八大 「6×8 Song Book」@東京国際フォーラム ホールC

司会:永 六輔 / 遠藤泰子
出演:上條恒彦 / 小林幸子 / 島田歌穂 / マルシア / 中村 中 / 引地洋輔(RAG FAIR) / 加藤慶之(RAG FAIR) / 荒井健一(RAG FAIR) / 島 健 / ソノダバンド
ゲスト:黒柳徹子 / 松島トモ子

ものすごい豪華出演者。
黒柳徹子さんの豪華なピンクのドレスとトーク。
小林幸子さんの衣装がえ(イベントなのに3種類)。
すごいものを見せていただきました。

私の座席は上手側の端っこ。
まぁ私の目当ての6人はバランスよく見れるんじゃないかしら、
くらいに開演前に思っていたら。
緞帳があがると、ソノダバンドは上手側にきゅーっと集まってる!
中央にはグランドピアノがあって、島健さん。下手側には応接セット。

熱田くんとはっしーは椅子に座って。
その後ろにひな壇みたいに赤股くん、園田くん、牧瀬くん。
あれ。小山田くんの姿が全く見えない…
ドラムセットの存在すら見えない…

最初は島健さんとソノダバンドでジャズ曲のセッション。
ジャズな小山田くんの姿、見たいのに(泣)
とか言いつつ、牧瀬くんの蝶ネクタイ姿がステキすぎて見とれてた。

曲が終わると、下手側の応接セットに司会の永さんと遠藤さんが登場。
永さんも蝶ネクタイで、なんだかニヤリとしちゃう。
中村八大さんは、スタンダードジャズのアレンジもしてたんですよ、
ってことで、冒頭はその八大さんのアレンジでの演奏だったようです。

こんな風に永さんの解説や出演者とのトークが入りながら
進行する形式のコンサート。
トークの間もソノダの面々は楽器のところに座ってることが多かったので
時々チラ見しつつ。

曲のタイトルわからないのが多いんだけど、出演順に列挙。
敬称略。


●中村中 withソノダバンド「黒い花びら」
永さんは中さんの迫力に驚きつつも
「八大さんはあなたみたいなタイプ大好きなんだよ」とニコニコ。
中さんの「初恋の詞なのに黒い花びらって?」の問いに
「60年安保闘争で亡くなった女性をモデルに書いた」なんて話も。

●小林幸子 withソノダバンド
八大さんの書いた有名なCMソング、との紹介で
園田くんがエレクトリックピアノを弾き始める。
その中にあの有名なフレーズが。
幸子さんが歌い始める前にわかっちゃったよ。
「やっぱり俺は菊正宗♪」
ピアノ聴いて日本酒飲みたいときめきを覚えたのは初めて(笑)

●坂本九(録音音源)withソノダバンド「上を向いて歩こう」

●島田歌穂 with島健
2曲やったけれど、1曲目のタイトルは失念。
このイベントのプロデューサー中村力丸さんは
八大さんの息子さんで、今日が誕生日なんですよ、
そしてその力丸さんの誕生を祝して
永さんが書いた詞です、という説明の後に
「こんにちは赤ちゃん」

●司会の永さんと遠藤さん再登場。
6×8コンビと若い頃一緒に遊んでたという黒柳徹子さんも登場。
ピンクの超豪華ドレス。ビジュアルだけですごい破壊力。
そしてしゃべるしゃべる徹子さん、さらなる破壊力。

徹子さんが初めて回転寿司に行ったときの話とか
楽しい思い出話が止まらず、時々「あ、八大さんの話しなきゃ」って言いつつ。
それで出てきた八大さんの話というのが
「八大さんと結婚したら寝る前にピアノ弾いてもらえるかしら?」
と本人に話したら「金ももらわずに弾けるか」と断られたとか。

スタッフが遠藤さんに耳打ち。
「そろそろお時間です」と強制的に終了。

ステージに再登場して楽器の位置で準備するソノダバンド。
「もう終わりなの?」とまだしゃべりながら
袖に引っ込む徹子さんの姿に笑うソノダの面々。

●マルシア withソノダバンド
八大さんがブラジルで現地のミュージシャンとセッションした時の話から
ブラジルからやってきたマルシアさんを紹介。
マルシアさんは1曲歌ってトークなしでステージを去る。
…徹子さんがいっぱいしゃべったから?(笑)

●松島トモ子 withソノダバンド「ウェディングドレス」
徹子さんがいっぱいしゃべるから、袖でマルシアとソノダバンドと一緒に
「もう出番カットかも」って言ってたんだから~!というトモ子さん。
1月のライブの時も思ったけど、この人ほんとにカワイイ…

●RAG FAIR(引地、加藤、荒井) withソノダバンド
ラグの3人で1曲。曲名は失念。
気がついたらソノダのメンバーもコーラス参加してた(笑)
私が気がついたのはひな壇の上の3人だけだったのだけど
他のメンバーも歌ってたのかな…?
マイクがあるからしゃべるのかと思ったらコーラス用だったのか。

曲が終わると小林幸子さん登場。
幸子さんの登場に背筋の伸びるラグの3人。
「ラスボスじゃないんだから」の一言に
マイクないのに客席に聞こえるほどの大声で笑うソノダバンド。
「そんなに食いつく?」と幸子さん。
なんかこのあったかい雰囲気見てて、
11月の赤レンガ倉庫での共演、ますます楽しみになった!

ちなみに幸子さんは最初は着物だったのに
黒地に緑のお花のついたドレスにお色直し。

ちょっと一緒に歌ってよ、じゃあサチフェアで、
なんて小芝居が入って、ロックな感じのアレンジで、1曲。
赤股くんのギターがぎゅいんぎゅいん♪
幸子さん歌うまいからどんなジャンル歌ってもかっこいいなぁ♪

続いてマルシアさん登場。
こちらもラグと一緒に「君が好き」
これって6×8×9の曲だったのか!と驚く。
ここでもソノダメンバーがコーラス参加。

●上條恒彦、中村 中
ステージ上には上條さんと中さんだけが。
中さんがギターを弾いて、2人で歌う。
上條さんの声は初めて生で聴くけど、素敵だなぁ…

歌い終わって、永さん遠藤さんを交えたお話があって、
島健さんとラグも加わってもう1曲。

●全員が登場して「遠くに行きたい」で終了。
幸子さんはピンクのドレスにお召し換え。


長い…メモをまとめるのに結構時間をかけてしまった…
私バカだなぁ…
大好きなソノダバンドの演奏で
滅多に見れない豪華メンバーの歌を次々に聴けて
大変満足でありました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0