20171118 J-WAVE LIVE AUTUMN@渋谷Bunkamuraオーチャードホール

出演 ゴスペラーズ / CHEMISTRY / 平原綾香 / K / moumoon
ゲスト・ミュージシャン:宮本笑里
ミュージック・ディレクター:羽毛田丈史
MC クリス智子

公式サイトにバンドメンバーとセットリスト載せてくださってるのさすが。
以下引用↓

---

ピアノ 羽毛田丈史 / ゲスト・バイオリン 宮本笑里 / ギター 天野 清継 / ベース 渡辺等 / チェロ 結城 貴弘 / キーボード・サックス 青柳 誠 /
コーラス、キーボード 真藤 敬利 / ドラム 佐野康夫 / パーカッション 梯郁夫

第一部
01:ひるなかの流星 / 羽毛田丈史+宮本笑里
02:I Say You Say I Love You / moumoon+宮本笑里
03:Sunshine Girl / moumoon
04:Hello, Shooting-Star / moumoon
05:Don't Know Why / moumoon+K
06:UPTOWN FUNK / K
07:スニーカー / K
08:桐箪笥のうた / K
09:You Go Your Way / CHEMISTRY+K
10:My Gift to You / CHEMISTRY
11:Windy / CHEMISTRY
12:ユメノツヅキ / CHEMISTRY+宮本笑里

第二部
13:ハンガリー舞曲~My Favorite Things / 宮本笑里+羽毛田丈史+バンド
14:風笛~Love Letter~ / 平原綾香+宮本笑里
15:私 結婚します / 平原綾香
16:アリア-Air- / 平原綾香
17:HAPPY / 平原綾香+K+YUKA (moumoon)+ゴスペラーズ
18:Fly me to the disco ball / ゴスペラーズ
19:After The Love Has Gone / ゴスペラーズ
20:ひとり / ゴスペラーズ+CHEMISTRY
21:永遠に / ゴスペラーズ
ENC.:世界に一つだけの花 / 全員

---

この出演者たち!みんな好き!これは行く!
とJ-WAVEの会員登録をして先行発売でチケット確保。

オーチャードホールに来るのソノダバンドのライブ以来だ…
なんてギュギュっとした気持ちになりながら入場。
ピアノ越しにチェロという素敵な角度の席だったので
チェロの方やたら見てしまった。
客席の腕ワイパーと一緒に弓振ってるの楽しげでよかった。

moumoonはユカちゃんの声が好きなのです。
聴いてると顔がニコニコしてしまう。
Kくんの自称「エロいアレンジ」のUPTOWN FUNKもかっこよくて…!
「You Go Your Way」でKくんとケミが一緒に歌ったのも最高。
Kくんが初めて買った日本のシングルCDがこの曲だったんだって。
こうやって競演できるなんて…って感激して
2人に向かって「好きです!」って言ってた(笑)
再始動してよかったねぇ、本当に。

ケミさんはSOUL POWERでしか見たことないので、ほぼ初。
堂珍くんはかっこいいなぁ…と見とれてしまった。
けっこう天然な方なのね、というのがわかって2人のやりとりも楽しく。
「Windy」の「風のように♪」が印象的。

あーやの歌とMCのギャップに心和らいでいるうちにゴスが登場。
「Fly me to the disco ball」に発売時よりも一歩遅れて
ハマっているので聴けてうれしい。
「永遠に」の羽毛田さんバンドアレンジが素敵だった。
元はピアノ始まりが印象的だけど、この日のは
ストリングス強調されててかっこよかった。

前日に行ったコンサートで園田くんがやってたという、
シンセで補強、って方法かしら。なんて思って聴いていた。

個人的にバンドの力を強く感じるコンサートを2日続いたので
感慨深く思ってたところで、てつやさんが、
こういうイベントではバンドの皆さんが丁寧に演奏してくださるのも嬉しい、
ってMCで話してて、なかなかタイムリーだった。

最後のアンコールでは、
この曲はJ-WAVEからのリクエストです!って言って
曲が始まったのにちょっとびっくりしたけれど…
オシャレなふりして結構パンクなJ-WAVEさん。
いろいろ思うところのあった最後の曲ですが、
moumoonのユカちゃんの高音が好きなのであの曲で満喫できて満足です。