20171122 三角関係Tour2017 Around the table@名古屋スターアイズ

山崎千裕(Tp)、園田涼(Pf)、三浦拓也(from DEPAPEPE)(Gt)、紺野光広(Ba)、前田仁(Dr)

11/20神戸、11/21大阪、11/22名古屋、11/24東京
というあいかわらずな短期集中型ツアー。

そんなに平日に連続して休みとれないよ!と怒りつつ、
23日が祝日だから名古屋旅を楽しもうと22日の半日休暇と合わせて
楽しい遠征旅行。

神戸・大阪に行った友達から感想いろいろ聞いてて
「night/gamesでまた踊ったよ~」なんて言ってたので
楽しみにしてたら…

(1st)
Flying Express III
この夜は終わらない
三千涼
朝焼けの帰り道
三角関係のタンゴ
環状線のテーマ
Spice of life

(2nd)
Around the table
あなたについての100のこと<園田・三浦>
cheers
Sprout
Vertigo
金色のこどもたち

(enc)
パプリカンダンス

…あれ?night/gamesやらなかった。。。
どうやら神戸・大阪よりも曲が少なかった模様。
なんらかのオトナの事情があったものと思われますけれど。
その分、熱く気合いの入った、
このまま倒れちゃうんじゃないかと思うような
熱い演奏だったので満足しております。

「客席に近いとソロに熱が入っちゃう」って園田くんが言うくらい、
ぎゅうぎゅうの会場。
ピアノの横に水槽があって魚が泳いでるというシュールさ。
(ピアノと水槽の配置は千裕さんのblogの写真がわかりやすい)

このライブの数日前にこの会場に不審者が飛び込んできて
大暴れしてお酒の瓶とか水槽とか割られまくったので
ピアノにもガラスが入っちゃったりしてたらしいです。
「その数日前にピアノのメンテナンスしてもらったばっかりだったのに…」
なんてお店の方は嘆いてらしたけど、
なんとか営業できる状態まで復旧してくださったことに感謝。

水槽のさらに真横の席で見ていた私。
こんなピアノかぶりつきで見られるのは
しばらくないのかなぁ、とちょっと切なくなりつつ。

休憩時間は三浦くんのギターがピアノの椅子の上に置いてあったので、
恐竜の絵が書いてあるのとかお名前シールが貼ってあるのとか
間近で観察させていただいた。そんな意味でも特等席でしたわ。

2部の始まる前に千裕さんがなかなか来なくて
スタンドマイクの前で漫才始める男子2人(笑)
「ミュージシャンの皆さんがスタンバイできたら
始めますので拍手でお迎えくださーい」とか前座風の(笑)

笑いと迫力の演奏と美味しいお酒とで楽しい時間でした。

友達につきあってもらって、さらに栄でライブの余韻浸り飲み。
歓楽街ど真ん中で、もう終電も終わっただろう時間なのに
行き交う人の多さに驚きつつ、幸せ幸せ。

翌日はとてもいい天気で。
テレビ塔あたり散歩して。ひつまぶし食べて。いい旅でした。