20171216 KinKi Kids Concert 20.2.21@東京ドーム

KinKi Kids Concert 20.2.21~Everything happens for a reason~

12月中旬の土日に東京ドーム、
12月31日に大阪で22時開演のカウントダウン公演、
1月1日に17時開演の大阪公演。

昨年までのサポートメンバーが今年もいるのかな、
いないかもな、と思いつつも、ありがたい友達のお誘いに乗る。

開催2週間前にコンサート事務局から
オーケストラとのコラボレーションを主体としたステージとなり、
ペンライト、うちわの使用はお控え頂きますよう…
というお知らせが。
ドームでオーケストラ公演とは興味深く、ますます楽しみに。

コンサートの直前にテレビで放送された
NHKの「SONGS」で園田くんが弾いていて、
「いやいやでもコンサートとは別、期待しちゃいけない」
と自分を律しつつ。

バンドメンバーの名前も載ってて嬉しい。
SONGS | 第445回 KinKi Kids ~キミが隣にいなかった夏~

KinKi Kids「SONGS」でそれぞれ語るロングインタビュー&新曲完成版を初披露

結局のところ、東京ドームには
園田くんも、堂島くんも、ジュニアさんもとっちさんも
チェロの大浦さんもいた!

本当にねぇ、すごいコンサートでした。
私の大好きな「愛のかたまり」もともとピアノはじまりだけど
そのままピアノメインで曲が進んで、
徐々に弦ストリングスが加わっていくのが素敵で震えた。

後半の「Secret Code」も!
「これは堂島くん見なくては!でもこの曲のピアノも
かっこいいんだよ!うわぁぁぁどこ見たらいいのだぁ」
とパニックになるくらいの幸せっぷり。

「もう君以外愛せない」で観客に歌わせる、なんていうのも
あったんだけど、もはやピアノが主役みたいなもんで、
歌うどころじゃない!

ピアノ弾いたりシンセ弾いたり忙しいそうにしてたかと思えば、
こっそり指揮者さんと一緒に右手動かしてみてたりとか
ツボなことがいろいろと。

コンサートとその後の余韻でiPodでKinKi聴きすぎて
魂ゆさぶられすぎて情緒不安定になるくらい。
すごいパワーを発する良いコンサートだった。

堂本剛、突発性難聴と闘いKinKiオーケストラ公演「20周年ここに2人で立ちたかった」 | ORICON NEWS

↑この記事にもある、
「正直、無理してこの場所に立っている。でも無理してでも立ちたい場所。」っていう剛さんの言葉が印象的で。
影響力と必要性のバランスから考えると、
私のような小さな人間は無理する必要ないんだけど。
でも、後悔ないように全力まで振り切ろう、って思った。

KinKi Kids、“絶景”東京ドームでオーケストラ100人バック - SANSPO.COM


この次の週にはミュージックステーションの特番でも
園田くんがバンドで弾いていて!
「硝子の少年」のアコ―スティックバージョンで
鍵盤を弾く手元のアップまであってカメラさんを褒め称えたい!
曲の最後にしゅっと右手あげて下ろすのが
すっごく園田くんらしくて笑ってしまった。

31日~1日のジャニーズカウントダウンが
京セラドームからの中継だったものだから、
園田くんの姿をちらりと見られて、
おかげさまで幸せな年末年始でした。